これからの「憑依」の話をしよう 第一回 ~補講

どっっっかで見たようなタイトルと
どっっっかで聞いたような講義の議事録本を真似して作った
巫の主観がかなり入ったTS論です
「憑依」の話題のみではなくTSというジャンル全体について書いてあります

どうぞ、広い心でご覧ください

11/26 漫画4頁目追加
11/20 漫画2頁3頁追加 (トラックバックされてる…ありがとうございます!)
11/16 漫画1頁追加

[ これからの「憑依」の話をしよう ]
第一回~トランスセクシャルというジャンル

正義1 正義2 正義3正義4_001



教授:この講義は「憑依」について考える。「憑依」とは、言うまでも無くトランスセクシャルにおける四大ジャンルの一つだ。
 講義に参加している君達からすれば、トランスセクシャル、そして四大ジャンルとは何なのか。そのことを今更説明するまでも無いだろう。
 しかし基準の統一はしなければならない。「憑依」について話す前に、トランスセクシャルというものは何か、それを確認する意味でも、君達の認識を私に教えて欲しい。
 さあ、誰か「これがトランスセクシャルというジャンルだ」と胸を張って説明できる人はいるかな? 君。

ジャック:トランスセクシャルは、細かく言うとトランスフォーム・セクシャル(transform sexual)ではないかと。直訳すると性的な変形。つまり、『性転換』を取り扱う事象のことをトランスセクシャルと呼ぶのだと思います。

教授:よろしい、君の名前は?

ジャック:ジャック。

教授:ジャック。君はこう考えているわけだね? トランスセクシャルのトランスは実は略語で、正しくはトランスフォームが正式名称であると。
 確かに、トランスという単語はあくまで心理学的な用語で使われる催眠状態のことを示している。
 世の中に認知されているトランスセクシャル=性転換という考えを適用させるには、トランスはトランスフォームであるという考えが必要になってくるわけだね。

ジャック:はい。最近ではトランスセクシャルという言葉自体も略され、TSと呼ばれていますが……僕は、どうもその略語が好きじゃありません。

教授:ほぅ、なぜだい?

ジャック:口に出す分には、手軽だし便利なのですけど、TSというたった二文字の英単語で、『性転換』というジャンルを全て説明しているつもりになっている気がするんです。『四大ジャンル』ですら、いくらでも細分化されているのが現状ですし、そこに個人の趣味趣向が重なるともはや「TS」で一くくりにするのは到底不可能だと思うんです。

教授:なるほど、ありがとう。
 今、ジャックが言ったように、トランスセクシャルのジャンルは非常に細分化が進んでいる。
 そもそも、性転換というジャンルが好きな者にとっても、自分が性転換したいのか性転換した者が好きなのかという二大派閥に分けられている。どちらも好き、という中間派ももちろんいるが、今回はこの『二大派閥』について講義を進めていこう。
 自分が性転換したい派閥を「当事者派」。性転換した者が好きな派閥を「傍観派」とひとまず定義する。
 中間派にとってはどうでもいいことかもしれないが、実はこの二大派閥の違いを明確にすることこそが、この講義で最も重要なことの一つだ。
 なお、ジャックには悪いが、これから先は便宜上トランスセクシャルのことを「TS」と呼ぶことにする。
 そしてもう一つ。性転換の話は、基本的に男性から女性への転換を軸にして考えてくれ。女性向けの性転換話は、すまないが次の機会だ。
 まずは、こんな話からはじめよう。
「君が街を歩いていると、露天商を見つけた。露天商は性転換を促す道具を取り揃えている。」
 女になる薬を買った君は、自分でその薬を飲むか、それとも他人に譲渡して誰かを女性にするか、その二択で悩むとしよう。
 君達ならどうするかな? 自分で飲む派の人は? 半数以上が挙手してくれたね。
 では挙手をしてくれた人とそうでない人の意見を交互に聞いていこう。まずは挙手をする君。

ジャック:もちろん、自分が女性になりたいからです。

教授:では、他人に譲渡するという人の意見は?

ヤロー:自分が女になったら、男にハメられてしまいます。それなら、他人を女性化して戸惑う姿とか男なのに男に犯される屈辱の顔を見て楽しむ方が、ずっと楽しいと思います。

教授:なるほど、自分が犯される側にはなりたくない。けど、他人が犯されるのを見る分には楽しめるというわけだね?
  では、自分で薬を飲むことを選択した人たちは、男なのに男に犯されたいという願望を持っているのかな? 君。

ユーリ:別に女になったからといって、無理に男とセックスする必要はないと思います。
  男の相手がいやなら、本物の女の子とレズセックスをすればいいのでは。

ヤロー:でも、女になったら常に男の視線とか、陵辱を気にしなければいけないと思います。自分は、男の視線を気にしながら生きていくのはごめんです。

ジャック:そこがいいんじゃないか! 男なのに男の視線を気にしなきゃいけない状況なんてワクワクするよ。

ヤロー:ジャックはマゾヒストですか?(一同笑)

教授:私にも喋らせてくれないかな。ところで、挙手をした人たちの中でジャックの言葉に賛同する人は? ほとんどが賛同しているね。賛同していない人の意見を聞きたい。

コス:ボクは……女の子になって、オシャレとか、そういうのがしたいです。

教授:服装などの割り振りは女性向けが多い。君は、女性の身体に興味があるわけでなく、女としての恩恵に預かりたいわけだ。君の名前は?

コス:コス。男子だとスカートは穿けませんし、可愛い格好もできません。綺麗な小物や可愛いぬいぐるみ、それにスイーツ系のお店に入るのだって、男というだけでハードルが高くなります。

教授:ありがとう、コス。彼の言葉は、実は二大派閥が二大派閥である核心に触れている。
 日本は特に女尊男卑の傾向が強く、何かと女性が優遇されがちの世の中だ。
 コスの言うとおり、服装や小物。公共施設での割り引きなども、女性の方が圧倒的に有利だ。
 一昔前では女というだけで門前払いされるような職業も、いまは男女平等という風潮によって少しずつだがやわらいでいる。
 女のクセにというと差別だと訴えられる世間だが、男のクセにと言われても訴えられない。男性はどんどん肩身が狭くなる一方だ。
 その脱出方法の一つとして、女性への性転換を望むのは、なるほど納得できる話だと思う。

ヤロー:自分は女になった男に、非常にムラムラしますが、自分が女性になりたいと考えたことはありません。

教授:君の名前は?

ヤロー:ヤロー。

教授:ヤローは男性であることに不満は無いそうだ。でも、女性に性転換した男は好きらしい。ちなみに本物の女性は好きかな?

ヤロー:好きです。でもTS娘には、本物の女にはない女らしさがあると思います。

教授:なるほど、ありがとう。いまのヤローの意見は貴重だ。
 『女性に性転換した男には、本物の女性に備わっていない魅力がある』。ヤローの意見は、傍観派の要とも言える。
 TSを果たした男の所作を例に挙げるのならば、女性ならば当然であるはずの仕草に困惑する、という要素が重要だろう。
 先ほどのコスが言った、あらゆる面での女性としての有利性を、いやいやながらも受け入れる。
 いや、受け入れざるを得ないその状況こそが、ヤローがこの「TS」というジャンルが好きだという根底の理由だ。
 では、自分が女性としての恩恵を受けたいわけでなく、女性としての恩恵を受ける元男の姿に、ヤローを始めとする傍観派はどんな気持ちを抱くのか?
 次回の講義は、傍観派と当事者派の違いをより差別化し、明確にしていくとしよう。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【これからの「憑依」の】

どっっっかで見たようなタイトルとどっっっかで聞いたような講義の議事録本を真似して作った巫の主観がか

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうもはじめまして

>教授:私にも喋らせてくれないかな。ところで、挙手をした人たちの中でジャックの言葉に賛同する人は? ほとんどが賛同しているね

あんな意見に賛同する人が多いの?
不思議ですね。

>ヤロー:でも、女になったら常に男の視線とか、陵辱を気にしなければいけないと思います。自分は、男の視線を気にしながら生きていくのはごめんです。

男なんてどうでもいいというか、不必要と言うか・・・
作品中に出てくる男は全部女にすればいいですよね。

>コス:ボクは……女の子になって、オシャレとか、そういうのがしたいです。

服装とかオシャレが問題ならTVであって身体が女になるTSFではないと思うけどね。

>コスの言うとおり、服装や小物。公共施設での割り引きなども、女性の方が圧倒的に有利だ。

一部のTSF作品にある、無理矢理女の格好をさせて恥ずかしい目にあわせる作品は何なんでしょうね?

はじめまして、テイ さん
鋭い指摘のコメントありがとうございます
楽しく、おおらかに、ディベート(の真似事)をしましょう

> あんな意見に賛同する人が多いの?
言われてみれば確かに
なるべく公平な目で書いているつもりですが、まだまだでした。ここは私のミスです

> 男なんてどうでもいいというか、不必要と言うか・・・
> 作品中に出てくる男は全部女にすればいいですよね。

なるほど、面白い意見です
「TSに男は不要。女だけにして性行為が必要ならレズればいい」 という見解ですが、合ってますか
今の私には、明確にできない議題なので、白旗を揚げます。

> 服装とかオシャレが問題ならTVであって身体が女になるTSFではないと思うけどね。

テレビの問題、という意味がよくわかりません
「女になって女の格好がしたい」という発言なのですが…
男の体では、女の格好をしても不恰好ですからね。
女体になり、違和感なく女の服をまとうことを望む。
そこにTSFでない理由はないと思いますが、どうでしょう

> 一部のTSF作品にある、無理矢理女の格好をさせて恥ずかしい目にあわせる作品は何なんでしょうね?

男だと主張する人間に女の格好を無理矢理させることで、
読者、及び作者はその無理矢理着せている側に同調し、その元男への支配欲や征服欲を満たしている
と、私はそう考えます
どちらかといえば傍観派の楽しみ方ですね

プロフィール

巫

Author:巫

・TS好きのはしくれ
・小説モドキを主に不法投棄します
・えろいといえなくもない表現を時々するため、10代前半以下の方の閲覧はお勧めしません

・当ブログのリンクはご自由にどうぞ
・ぬるい目で見守っていただければ重畳
・……上記のように妙な言い回しをする悪癖あり

・モドキとはいえ小説を公に無断転載してはいけません 常考
管理者の詳細

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2投票
無料アクセス解析
応援バナー
ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR