ある日の俺と彼女 6/10


自分の彼氏を、あらゆる理由付けでTSさせる彼女
そんなバカップルのゆるい会話シリーズです

ある日の俺と彼女 6/10


 目が覚めると、女になっていた。
「またかよ……」
 ため息が自然と出てくる。

 妙な能力を持った彼女と付き合うようになってから一年が過ぎ、すっかりこういう現象に耐性が出来てしまったようだ。
 いまさら『朝起きたら女になってた』ぐらいじゃ驚かなくなっている。
「にしても、妙だな?」
 今日は彼女との会話ではめられた覚えはないし、何かの祝日でもイベント日でもない。
 最近俺が、彼女に言わせると小ざかしくなってきたせいか、なりふり構わずに女体化させたのだろうか。
「しかし……どこだ、ここ」
 どうやら俺は、見知らぬ他人の家にいるらしい。
 白い壁に、あまり物の置かれていないショールームのような部屋だ。おそらく、新築だろう。
 そしていま俺の座っているベッドは、一人で寝るには大きすぎるサイズで、ダメ押しとばかりに枕が二つ並べられていた。
「……俺、新妻?」
 新婚カップルの嫁の中に男を入れるとはずいぶん鬼畜だな、マイ彼女。
「おーい、まだ寝てるのかい?」
 彼女の外道さにある意味感心していると、スーツ姿の青年が部屋のドアを開け入ってくる。
 旦那だろうか。…………つーか、やけに俺と似ているな。
「ああ、起きてたんだね。私、これから仕事に行って来るけど、欲しい物とかある?」
「い、いや、別に……」
「そう? っていうか、なんか懐かしいノリしてるね」
「ど、どっか変か……な?」
「んっとねー、入れ替わり生活が始まったばかりの頃のあなたにそっくりだなーって」
「…………は?」
「元に戻れなくなって、もう三年かー。早いねぇ」
「ちょ……」
「もしまだ私に能力があったら、今日という日を利用して三年前に戻るんだけどねー。ま、言っても始まらないか」
「おま……」
「おおっと、仕事仕事。それじゃ、気をつけてね。お腹の子にもよろしく言っといてー」
「お腹の子!?」
 戸惑いまくる俺を無視し、まるで「彼女」のような喋り方をする旦那はさわやかに笑いながら部屋を出て行った。
「か、かか、カレンダー!!」
 とにかく、状況整理のためカレンダーに助けを求める。
 壁にかかっている6月の暦はすぐ見つかった。

 【2014年 6月10日 時の記念日】

「時を駆ける俺っ!?」
 え、なに、ここ未来!?
 じゃあ、もしかしてさっきの三年後の俺!?
 っていうか入れ替わったまま戻らないって! お腹の子って!
 「能力」とかイタイ発言を平然としているし、あの旦那の中身は三年後の彼女かっ!
 つーか、俺ら結婚したのか! しかも入れ替わったままで!
「いや、ちょっ、元に戻れなくなるとかシャレじゃすまねぇよな!」
 せめて一度でも男として彼女を愛したのか、俺は!?
 まさかとは思うが、入れ替わったままヤッちゃって、そのまま元に戻れなくなったりとかしてないよな!
 いや、それより俺はこれから未来の彼女(妊娠中の新妻)として過ごさなきゃいけないのか!?
「じょ……」


「冗談じゃねぇぇぇぇーーーーーー!!」
「ひゃっ!?」
 力の限り叫ぶと同時に、俺は布団から跳ね起きた。
 ……跳ね起きた? さっきまで、上半身は起こしていたのに?
「ふあー、びっくりした。おどかさないでよ、ダーリン」
 目の前には、俺の彼女がいる。俺のよく知る、俺が今まで会っていた彼女だ。
 部屋もさっきの新築ルームではなく、俺の暮らすボロアパートに間違いない。
「も、戻ってきた……」
 深い深い、安堵のため息をつく。
 基本的に夢オチは嫌いな俺だが今回ばかりは感謝する。
 つーか、夢……だよな、アレ。
「ねーねー」
「……お前もお前でなんで俺の部屋にいるんだよ」
「会いたかったから。あと、感想聞きたいし」
「感想?」
「うん。どうだった? 未来のあなたは女の子だった?」
「やっぱりお前の仕業かあああああああああ!」

 三年後には彼女と結婚している未来を見てしまった俺だが。
 その運命、必ず変えてやると、心に固く誓おう。
 いや、一部分だけな?
(そういや……未来の彼女の顔、見れなかったな)
「だんまりー? 時空の戦士(♀)にするぞー?」
「時空の扉を開かないなら、もう今日はなんでもいいや」
 ま、それは後の楽しみに取っておこう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

巫

Author:巫

・TS好きのはしくれ
・小説モドキを主に不法投棄します
・えろいといえなくもない表現を時々するため、10代前半以下の方の閲覧はお勧めしません

・当ブログのリンクはご自由にどうぞ
・ぬるい目で見守っていただければ重畳
・……上記のように妙な言い回しをする悪癖あり

・モドキとはいえ小説を公に無断転載してはいけません 常考
管理者の詳細

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2投票
無料アクセス解析
応援バナー
ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR